Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 古巣で作ったブケー 『Arm Crescent Bouquet』
2007年 05月 26日 |
a0076043_035768.jpg
今日は二年ぶりに、地元の教室に顔を出し、ブケーを作ってきました。



顔を合わせるメンバーもおなじみの仲間達。ずっと欠席したままだったので「元気にしてたの???」と心配されながらも「dianasちゃん、変わらないね~。」と言われ、古巣の仲間達に迎え入れてもらいホッとしました。かつては土曜日の午前中にはいつも通っていた場所。元気いっぱいでエネルギッシュな先生の教え方、和気あいあいとした和やかな教室の雰囲気もまったく変わりません。この先生の存在がなかったら、自分が現在に至るまでアレンジメントに情熱を傾けることはなかったと思います。

ある友達が持っていたクリアファイルを見てびっくり!私が数年前に作った資料を未だに持っていていたのです!!自分の過去の作品を他人が持ち歩いているのを目の当たりにすると、顔から火が出るほど恥ずかしくて目をそらしたくなってしまいました。教室に通っている間は、必ず全員の作品を写真に撮って、先生の講義とデザイン画を資料としてまとめるのが私の役割でした。大切にファイリングしてくれていたのを見て嬉しい反面、気恥ずかしくなってしまいました。だけれど、あの時の経験が『アレンジメント・ノート魔』の自分の原点です。

先生のご厚意で、大量のお花を仕入れて下さっているのでお花もふんだんにありました。今回のブケーで使ったお花は配られた中でもほんの一部です。「自分で必要な量を選び、花材にあったブケーを作るように。形はフリースタイル」という事だったので私の好きなアームクレッセントブケーを作りました。カーブをあまりきつく出さずやわらかい雰囲気で、腕から流れ落ちるようなブケーは大好きなスタイル。昨日の雨が嘘のように晴れ上がり、爽やかな風が通る中、ロマンティックなピンクのバラを主役にした、初夏らしいブケーを作ってみました。

今回は写真を失敗。ピンぼけばかりで参りました・・・。
a0076043_042710.jpg
ロマンティックピンクのバラはとても香りが良くてブケーを作りながら何度も香りを楽しみました。
a0076043_044368.jpg
今回のブケーで一番生かしたかったのが、ビバーナム。
爽やかな新緑の季節にぴったりの、ライムカラーのビバーナム。大好きなお花です。
hideさんの『みんアル♪』の第三弾企画は『紫陽花』だから、紫陽花っぽいビバーナムを応募しちゃおうかな(^^)
「紫陽花を撮りに行かなきゃだめーーー!」と却下されちゃうかな?

第三弾募集中ですから、皆さんも右のバナーをクリックして素敵な紫陽花フォトを応募しましょう♪
[PR]
<< テーブルデコレーション ページトップ 資材調達 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon