Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 結婚式の準備 その1.ブケー作り
2007年 03月 02日 |
a0076043_1055053.jpg
明日の結婚式のブケーが出来上がりました!花嫁さんのオーダーはティアドロップ型のやわらかいスタイルのブケー。メインの花材はクリーム色のチューリップを使い、宿根スイトピーとマーガレット、グリーンはアスパラガスとシロタエギクで、軽やかに、早春らしく、ふんわりと優しく仕上げてみました。

本音を吐露すると、本番の結婚式ではチューリップは避けたいお花の一つなのですが、花嫁さんはどうしてもチューリップがいいとおっしゃり、このチョイスとなったのです。(バラも提案したのですが、バラはご希望されず・・・。こういう事もあるのです)

オーダーを受けたときから、ずっと頭から離れなかったこのブケー。
なぜ悩んでいたかというと、チューリップは日の当たる方に茎が伸び、下に向けている花も上に上がってしまう習性があるからです。仕上げたブケーはキーパー(冷蔵庫)に入れてありますから、今は心配はないのですが、キーパーから出して、温かい会場で一気にお花が開き、上に上がってしまう事を考えると、心配で心配で・・・。明日の本番まで、気がかりは抜けそうもありません。
a0076043_10135513.jpg
こちらは、花婿さんの胸につけるブトニア。花嫁さんのブケーと同じチューリップを使っています。
明日、これを身につける花婿さんは、緊張とこれからの新生活の期待を胸に、心臓ばくばくでブトニアも波打つのでしょうか。



a0076043_107262.jpg
ブケーを真っ正面からみたところです。
a0076043_10153330.jpg
ブケーのサイド面からみたところです。
a0076043_10171125.jpg
これはブケーの真後ろにあたるところで、真っ白のリボンの真下を花嫁さんが持ちます。
a0076043_9585198.jpg
今日の裏ネタ(^^)
仕入れてきたお花はこんなにいっぱい。
お花屋さんから仕入れてきたら、まず水揚げをして、バラのトゲ取りを一気に済ませます。
今日のトゲはかなりびっしりとついて痛かった~。でも、トゲ取りはお得意なんです(^^)

明日は教会の聖堂の生け込みが待っています。
あと一日、結婚式が終わるまで気を抜かずにがんばってきますね。
今日はちょっとばてばてなので、コメントと皆さんのところへのご挨拶はもう少々お待ち下さいね。
[PR]
<< Marriage ceremony ページトップ 花嫁さんの髪飾り(Head P... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon