Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
タグ:Marie ( 8 ) タグの人気記事
|
|
2008年 07月 02日 |
a0076043_22445460.jpg
2008年7月2日。今日は茉莉ちゃんの4歳のお誕生日!
笑顔でいっぱいの茉莉ちゃん、お誕生日おめでとう!!
産まれるのを今か今かと楽しみにしていたのがつい最近のような気がしますが、
この半年の茉莉ちゃんの成長ぶりは目を見張ります。

ここのところ、残業三昧で午前様の連続。
疲れもピークに達していたので、8時で仕事を切り上げよろよろしながら帰ってきたら、
茉莉ちゃんが弾ける笑顔で玄関に走って出迎えてくれて、疲れも吹っ飛びました!
写真はぶれているけれど、この魅力的な笑顔が茉莉ちゃんらしい笑顔なのです。


Continuation is read ・・・
[PR]
2008年 06月 29日 |
a0076043_23501680.jpg
滅多に泣くことがない茉莉ちゃんですが、今日のごミサの聖体拝領の行列で大泣きをしていました。
何が悲しいのか、ご聖体をもらえなくてだだをこねていたのかと思っていたら、
うちの父が見つからなくて大泣きしていたのだそう。
「ジジがいない!ジジがいない!!」と聖堂に響く茉莉ちゃんの泣き声。

ジジとは私の父のこと。
聖体拝領の後には必ず父の前に突っ立ち、にこーーと笑顔を見せていた茉莉ちゃん。
父が今朝からアメリカに戻ってしまったのを、茉莉ちゃんはまだ理解しておらず、
教会のミサに行けば「ジジ」に会えると思いこんでいたようです。


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 06月 21日 |
a0076043_132378.jpg
今宵は夏至の夜。一番日が長い一日。
キャンドルの光を静かに見つめながら夏の夜の夢を見ましょうか・・・


Continuation is read ・・・.
[PR]
2007年 12月 29日 |
a0076043_14294232.jpg
慌ただしい年の瀬、皆さんはいかがお過ごしですか。
私は昨日で仕事納めとなり、ホットしたのか昨日は朝から調子が悪く、節々が痛くなったと思ったら猛烈に頭痛がし、
社内の病院に飛び込んだら熱が37.8度に跳ね上がってました。
仕事納めで3時で終わりだったのでのらりくらりとなんとか過ごしましたが、一年の疲れがでたのでしょうか。
大掃除もしなくちゃいけないと気にはなりますが、今日は一日ゆっくり過ごして、明日明後日で一気に片付けようと思います。

Continuation is read ・・・.
[PR]
2006年 09月 26日 |
a0076043_0494292.jpg


Continuation is read ・・・.
[PR]
2006年 04月 01日 |
a0076043_2348318.jpg
今日から4月。新学期のスタートです。おまけに満開のサクラ日和。いろんな場所でカメラを抱えてサクラを楽しんでいる人が多い一日だったと思います。どこもかしこもサクラ一色です。カメラの撮り方で同じサクラを撮っても違う色味になるのですね。明日は雨の予報なので、この花びらも明日には散ってしまうのかも。花の命は儚いからこそ、美しさが際だちますね。

Continuation is read ・・・.
[PR]
2006年 03月 26日 |
a0076043_1548119.jpg
今日は一日ベビーシッター。お正月にも遊びに来た茉莉ちゃんです。お母さんがエジプト人、お父さんが日本人のハーフです。どうみても外見はエジプト人の赤ちゃんです。
育児されている方必見!これぞエジプト版離乳食!
・オートミール
・オクラと人参と鶏とコーンとささみの味なしのごった煮
・チーズ
・りんご
茉莉ちゃんのお母さんが用意してくれたお昼の離乳食です。日本人のお母さんならきっと出さないようなメニューでしょうね。Marieという自分の名前の入った器に入れてありました。食べさせながら、こんな離乳食にお目にかかることは早々ないですから、食べさせるのを一時中断してあわててぱちり!

More
[PR]
元旦
2006年 01月 01日 |
a0076043_11524774.jpg


a0076043_11531073.jpga0076043_11533935.jpg明けましておめでとうございます!

今年も新年早々お客様ラッシュ。奥さんがエジプト人のご夫婦と1歳半の茉莉ちゃんご家族、佳奈ちゃん一家、ジム仲間の愛ちゃん、うちの従姉妹などなど総勢13名での賑やかなお祝い膳となりました。今年も沢山の人に囲まれての楽しいお正月。いいもんです!自分の足で歩けることが相当楽しいらしくちょこまかちょこまか動き回る茉莉ちゃんはみんなのアイドル状態。1㎝以上はあるだろうマツゲに囲まれたぱっちりした目で愛くるしい笑顔を振りまいていました。

オトソのお酒は鳥取のおじさんから送ってもらった広島の八幡川。鳥取のおじさんはおん歳80歳なのですがムルイの日本酒好きです。いつも私が東北のお酒を送ると倍返しで手が届かないような銘酒を届けてくれるんです。暮れに届いたお酒は平成17年の全国新酒鑑評会で金賞受賞したものでした。お正月になるのを待ってやっとあけました。芳醇でかつ辛口。おじさんの舌はまだイケてます。みんなでちびりちびり堪能し幸せな新年の幕開けとなりました!

おじさんの健康と今年一年の幸せを祈ってカンパイ!
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon