「ほっ」と。キャンペーン
Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 07日 |
a0076043_0143698.jpg
邸内に踏み入れると目に飛び込んでくる「香水塔」。
旧朝香宮邸の中でもシンボリックな象徴として重要な位置を占めているのでしょう。
宮家の名前の一文字には「香」がありますから・・・。

パリで三年間近く過ごした妃殿下は、香りのある暮らしの優雅さを満喫されたはず。
日本でも再現させ、邸内で香りの演出をしたかったのでしょう。


More
[PR]
# by dianas | 2008-10-07 00:09 | ・東京 |
2008年 10月 05日 |
a0076043_22192214.jpg
長いこと田舎にこもっていましたが、ようやくブログの世界にも戻ってきました。
ずっとブログ巡りもしなかったから世間から取り残されてしまったような。
でも田舎の美味しい空気を吸って英気を養ってきましたよ!

「東京都庭園美術館にいかない??アールデコの館が一般公開するから田舎暮らし終了万歳記念に写真撮りに行こうよ!」
と友達に誘われて行ってきました。
都内に溢れる自然と文化の空気に触れて「芸術の秋」を味わうのは豊かな気持ちになれます!

東京都庭園美術館のHPから引用

東京都庭園美術館は 朝香宮[あさかのみや]邸(朝香宮殿下は久邇宮[くにのみや]家第8王子、妃殿下は明治天皇第8皇女)として1933年(昭和8年) に建てられた建物を、そのまま美術館として公開したものです。戦後の一時期、外務大臣・首相公邸、国の迎賓館などとして使われてきましたが、建設から半世紀後の1983年(昭和58年)10月 1日、美術館として新しく生まれかわりました。

 この建物は1920年代から1930年代にかけてヨーロッパの装飾美術を席巻したアール・デコ様式を 現在に伝えるものです。フランス人デザイナーが、主要部分を設計、内部装飾もフランスをはじめとする 外国から輸入されたものが多用されています。また基本設計と内装の一部は宮内省内匠寮[たくみりょう] の建築家が担当し、アール・デコ様式に日本独特の感性を付け加えています。 当館は従来の美術館とは異なり、建物自体が美術品といえます。そして、作品とその観賞空間との間に 交感が生まれるような、新しい美術鑑賞の在り方を提案しています。美術館は広大な緑溢れる庭園に囲まれ、自然と建物と美術作品があわせて楽しめる環境に恵まれ、そこに庭園美術館の名も由来しています。


More
[PR]
# by dianas | 2008-10-05 23:04 | ・東京 |
2008年 09月 23日 |
a0076043_22333036.jpg
新宿高島屋で假屋崎省吾氏の華道25周年を記念した展覧会&デモンストレーション&トークショーが開かれました。
たまたま買い物で訪れた高島屋で、2階中央にはもの凄い人がうじゃうじゃ。
誰か有名人が来ているのはわかるけれど、その時には假屋崎氏がデモンストレーションの真っ最中であるなんて全く知らなかったのです。


More
[PR]
2008年 09月 18日 |
a0076043_20525464.jpg
夏の終わりの鎌倉。
たまには子供達抜きでデートしようよ!とmayさんと海辺のカフェでのんびり過ごしました。


More
[PR]
# by dianas | 2008-09-18 20:54 | ・鎌倉 |
2008年 09月 15日 |
a0076043_1975489.jpg
mayさんのおうちに遊びに行きました。

ブログでしょっちゅう会っているような気がしたけれど、この夏はお互い慌ただしく過ぎていったので四ヶ月ぶりのご対面。
たんたんもねねちゃんも一回り成長して、ずいぶんお姉さんらしくなっていました。

お土産で持っていてたクッキーの箱を見つめて・・・
「この箱欲しいなぁ~。この紙も欲しいなぁ~」とたんたん。


More
[PR]
2008年 09月 13日 |
a0076043_0355446.jpg
秋色に彩られた和のお膳を囲みながら、お二人のカメラの達人と一緒にそれはそれは素晴らしい至福の時間を満喫しました!

お会いしたのはプロ並みのお料理と器合わせのセンスを極めたテーブルコーディネートを披露されていらっしゃるazumiさん
極上なお写真で旅行気分を味わわせてくださるmorimamanさん

ずっとずっとお会いしたかったお二人のマダムと念願のでーとが叶いました。
azumiさんとmorimamanさんは偶然にも福岡出身の同級生。
私も祖母が福岡出身の1/4だけ福岡の血が混じっているのでご「福岡繋がり・・・」
ということで一緒させていただきました(^^)


More
[PR]
2008年 09月 10日 |
a0076043_0432559.jpg
一作目の「Alsaciens」が終わって、二作目のアルファベットのサンプラーを毎日チクチクやってます。
手芸は10年以上やっていなかったのですが、やり始めるとこんなにはまるのかと自分でもびっくり!

元々やり始めると凝り性なので、高校・大学の頃はセーターを何枚も編んだこともありました。
かつてバレンタインの頃、友達の彼へのプレゼントのセーターを友達の代わりに編んだ事もあったっけ(笑)
あの頃は寝ないで編み上げた物です。

数年前のビーズがブームになった頃は私も何冊も本を買い込み、会社帰りに浅草橋に立ち寄ってスワロをコレクションしたものです。
あの頃の在庫が5万円ほど今も残ってます。。。
いつかやるかも・・・と思いながら本棚にはあの頃買い集めた本がずらっと並んでいるし、
スワロのボックスも棚の中に今でも鎮座しています。

今回パリから取り寄せた刺繍のセットはのキットになっているから、刺繍の糸も必要な分だけ揃っているので
余計な買い物をしがちな収集癖の私にはぴったりのものかもしれません。


More
[PR]
2008年 09月 04日 |
a0076043_8273362.jpg
すっかりブログから遠ざかっていました。
ブログを始めてからこんなに更新しないままだったのは初めてのこと。
皆様お元気ですか?


More
[PR]
2008年 08月 18日 |
a0076043_23574777.jpg
古き良き時代のお屋敷でしばし当時の暮らしにタイムスリップ
鏡に映し出すのは、かつての豊かな香りをそのまま留めています。


More
[PR]
# by dianas | 2008-08-18 00:36 | ・横浜 |
2008年 08月 10日 |
a0076043_17323344.jpg
緑深い木立の中に現れるスパニッシュ風の『ベーリックホール』。
お庭にはパーム椰子があり、南ヨーロッパの邸宅に迷い込んだようなそんな素敵な洋館です。
イギリス人の貿易商のバートラム・ロバート・ベリックの私邸として、1930年(昭和5年)に建てられました。
戦後になってから、セントジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使われてきたそうです。


More
[PR]
# by dianas | 2008-08-10 19:19 | ・横浜 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon