Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 06月 29日 |
a0076043_23501680.jpg
滅多に泣くことがない茉莉ちゃんですが、今日のごミサの聖体拝領の行列で大泣きをしていました。
何が悲しいのか、ご聖体をもらえなくてだだをこねていたのかと思っていたら、
うちの父が見つからなくて大泣きしていたのだそう。
「ジジがいない!ジジがいない!!」と聖堂に響く茉莉ちゃんの泣き声。

ジジとは私の父のこと。
聖体拝領の後には必ず父の前に突っ立ち、にこーーと笑顔を見せていた茉莉ちゃん。
父が今朝からアメリカに戻ってしまったのを、茉莉ちゃんはまだ理解しておらず、
教会のミサに行けば「ジジ」に会えると思いこんでいたようです。


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 06月 26日 |
a0076043_0133447.jpg
今日はいつもとニュアンスを変えて、昔の写真から・・・。

エキサイトでインドを舞台に小説を書いていらっしゃるakageno-annさん
インドでの日本人の暮らしを細やかな友情と愛情を育みながら綴られています。
小説の中で、デリーから避暑を兼ねた欧州旅行に出かけ、今ハイデルベルグに辿り着いたところが記されています。

ハイデルベルグは私もかつてちびっ子の頃に訪れた懐かしい場所でもあります。
当時住んでいたベルギーから、父の運転する車に乗って家族で何度も訪れました。
ネッカー川沿いに佇む14世紀からの大学町は重厚で中世の街並みを今に伝えていますが、
きっと私が訪れた頃と全く変わらぬ姿が今も残されているのでしょう。
この景色は父が撮ったハイデルベルグ城からの眺めです。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 23日 |
a0076043_23275980.jpg
まっすぐに続く道。
前方からも後方からも車はなく、まるで自分専用の道路みたい。
この道路は有料道路ではありますが、休日であってもこの通りがらがら。
スピードを上げて田舎道を突き進むと・・・


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 22日 |
a0076043_2363718.jpg
今日はmayさんファミリーとshigeさんご夫妻と紫陽花オフ会の予定でしたが、残念ながら大雨のため中止。
しっとりと雨に濡れる紫陽花を撮るのも、たんたん・ねねちゃん達に会うのも楽しみに
この一週間を過ごしてたので、残念この上ない日曜日。
憂さ晴らしに出掛けるには雨脚は激しい。
でも、お庭に出れば色づいた紫陽花が出番を待っていてくれました。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 21日 |
a0076043_132378.jpg
今宵は夏至の夜。一番日が長い一日。
キャンドルの光を静かに見つめながら夏の夜の夢を見ましょうか・・・


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 06月 19日 |
a0076043_0133785.jpg
ママ~。おなかすいた・・・。もうたべてもいい??
美味しいママのご馳走に待ちきれないたんたんです。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 18日 |
a0076043_21503172.jpg
ハイキングのご褒美は「ラムネ」
水色のラムネの瓶にときめくのは、昔の子供も現代の子供も一緒♪♪


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 15日 |
a0076043_2256986.jpg
北鎌倉からハイキングして辿り着いたのが建長寺。
新緑に包まれる壮大な三門(山門)が出迎えてくれました。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆である。鎌倉五山の第一位。

【三門(山門)】
安永4年(1775年)の建立で重要文化財に指定されている。銅板葺きの二重門(2階建て)で、初層には仁王像などを置かず、門扉も壁もない吹き放しとしている。上層には宝冠釈迦如来像や銅造の五百羅漢像などを安置する(上層は非公開)。「建長興国禅寺」の額字は寺伝では後深草天皇の筆というが、大通禅師西礀子曇(せいかんすどん、宋僧)の筆とするのが正しいようである。2005年に重要文化財に指定された。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 12日 |
a0076043_23572835.jpg
山道を下りようやく平らなところに辿り着いたら、たんたんは一人でストレッチ。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 06月 11日 |
a0076043_2243784.jpg
見晴らしのいい展望台で思いっきり深呼吸したから、呼吸を整えてさあ山道を降りよう!
まだまだ険しい山道が続くから、気をつけて降りようね。


続きを読む・・・
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon