Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 05月 31日 |
a0076043_2112763.jpg
またまた春先に逆戻りしたみたいな寒い日が続いています。
雨はしとしと、気温は15度でとても薄着なんてしていられません。
今日はあまりにも寒かったからフリースを引っ張り出して着てしまったほど。
まさか明日から6月になるというのに、フリースを着るなんて思ってもいませんでした。
夏用にシフォンの服を数枚買い込みましたが、夏本番がやってくるまでタンスの中に眠ってもらわないと。

この二週間、仕事で毎日遅かったし、出張や旅行にもいっていたので、一気に掃除したり
疲れたらお昼寝したりしてのんびり過ごした土曜日。
週に一度ぐらいはカメラを出してあげないと!
防湿庫を開けたら36%だった庫内が一瞬にして53%に跳ね上がりました。
これからの梅雨時期を安心して過ごすためにも大切なカメラとレンズのために、防湿庫を買っておいてよかった~

マクロレンズをカメラにセットして夕暮れ前に庭に出ました。
薄暗くても、夏至に向かうこの時期は日が伸びて6時頃でも充分明るいです。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 30日 |
a0076043_23501575.jpg
懐かしい昭和の時代にタイムスリップしたかのような大阪の福島の街並み。
目と鼻の先には近代的なオフィスやビルやマンションが建ち並ぶのに、
昔ながらのエリアに踏み入ると対極の空気感。「のろのろ」と時が止まった様な世界が広がっていました。
初夏のような日差しを浴びながら、もくもくとお仕事をする郵便配達員さん、ご苦労様です。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 29日 |
a0076043_231918.jpg
ひょっこり大阪へ行ってきました。
柚実さんの住む福島の街を案内していただきながら、二人で散策しました。
梅田からほど近い福島は都会的な雰囲気と下町の空気が融合したなかなか面白い街でした。
大きな窓をくりぬいたようなこの吹き抜けの空間の先には、ビルと緑が絶妙に共存しています。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 28日 |
a0076043_23301540.jpg
神戸での仕事を終えて、待ち合わせをしたのは大阪に住む柚実さん
3月の末に柚実さんが上京されたので、一ヶ月半ぶりの再会です。
柚実さんが住む場所は、神戸から30分ほど、梅田からも目と鼻の先。
交通の便がいいところでありながら、下町の気取らぬ雰囲気がとても心地いい場所でした。
柚実家のすぐ裏にあるイタリアンでお食事しました。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 26日 |
a0076043_2238596.jpg
神戸っ子の先輩に連れていっていただいたのが、三宮から徒歩1分のカウンターバー。
カウンターにはずらりと神戸っ子のお客様が夜のとばりを楽しむがごとく、ほどよいざわめきが心地良い。
それぞれに好きなお酒をたしなみます。

お店に入って、ある男性の背中をたたく先輩。
さすが、地元。先輩のお友達なのかと思ったら、先輩の弟さんとBARで遭遇!
いかに先輩姉弟がこのお店の常連さんかが伺えました(^^)


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 20日 |
a0076043_2226546.jpg
サンディエゴのtoshiさんが日本に帰っていらしたので、
mayさんファミリーと一緒に集合しました。
toshiさんのお土産が詰まった TRADER JOE'S のバックを肩に引っかけて、路地を走り抜けるたんたん。
ブルーの鮮やかなバックがかっこよくて、「たんたんが持つ~~~」ですって。
たんたんには大きなバックだけど、嬉しくてたまらないたんたんでした。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 19日 |
a0076043_23143034.jpg
神戸出張は神戸出身のグルメの先輩と一緒でした。
もちろん夜のご馳走は先輩にお任せです。
彼女のセレクトで関連会社の女性と三人で三宮にあるカウンターだけのこぢんまりとした天ぷら屋さんへ行きました。


続きを読む・・・
[PR]
2008年 05月 15日 |
a0076043_1734591.jpg

京都を通過しました。
東寺をみながら後ろ髪ひかれます。
出張で神戸へ向かう途中です。
[PR]
2008年 05月 14日 |
a0076043_2325095.jpg
この数日、冬に逆戻りした程、肌寒い陽気でした。
寒くて冬物を引っ張り出して、厚手のジャケットを着込む程。
朝は特に寒く、気温12度とは5月の気温とは信じられないですね。
いつまでも美しく暮らしやすい地球であるように、環境問題をもっと真剣に考えないと。
ごみの問題、食糧事情、石油事情・・・などなど。
当たり前にやっていることをもっと丁寧にしていかないと、
今の子供達が大人になる頃は、四季折々の過ごし方もできなくなるのかもしれません。

中国では四川省で大地震があり、1万5千人以上の人々が被害に遭いお亡くなりになりました。
地球が悲鳴を上げているのでしょう。
瓦礫の下に埋まり、救助を待ちながら苦しむ被災者が続々と増え、
生きるか死ぬかの危機に瀕し、悲痛な思いをされている方々が沢山います。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
絶望の淵から立ち上がり、生きる希望と苦難を乗り越えられますように。
美しい街が再び蘇るまで生きるエネルギーをもてますように・・・。

[PR]
2008年 05月 12日 |
a0076043_2264417.jpg
世界中のお母さんにいつもありがとうと告げる日。
普段は照れくさくてなかなか言えない「ありがとう」の言葉。

毎日美味しいご飯を作ってくれてありがとう。
いつも家を綺麗にしてくれてありがとう。
家族を明るく照らしてくれるようなお母さんの笑顔にありがとう。
どんなに心配をかけても、毅然と背中を押してくれてありがとう。

「あなたの娘で良かった」と面と向かっては言えないけれど、心からそう思っています。


続きを読む・・・
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon