Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
<   2006年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 06月 29日 |
a0076043_23162361.jpg


More
[PR]
2006年 06月 28日 |
a0076043_23491271.jpg
Go!Go!OKIRAKU_Photo』のEosu30Daiさんに通勤途中の撮影リクエストをいただいたので、昨日に引き続き、通勤風景を撮ってみました。Eosu30Daiさんは毎日のように通勤風景を面白くかつダイナミックに撮っていらっしゃるので、迫力は全然違います。私はただのシロウトなので・・・優しい眼差しで続きをどうぞ!

場所は天王洲アイルです。浜松町から羽田行きのモノレールで一つ目の場所にある人工の埋め立ての街です。
ここは『月9』はじめ、ドラマの撮影によく使われるスポット。お台場から近くても、観光客がほとんどいないので撮影しやすいのでしょうか。キムタク、香取慎吾、トヨエツ、菅野美穂、をはじめ、いろんな芸能人をみかけることがあります。

More
[PR]
2006年 06月 27日 |
a0076043_2116899.jpg
今日はお天気が良かったのでカメラを片手に通勤。会社の帰りにお散歩がてら会社の近くをぱちり。
東京都の陸の孤島にあるこのビル群の脇の運河を屋形船が通り過ぎていきました。
この運河を抜けて東京湾に出て、お台場あたりを周遊し、築地の裏手に出るまでが屋形船のコースになっています。
この辺りではよくみかける夏の風物詩です。
夜になると、東京湾のいたるところで屋形船から漏れる光に照らされ、なかなかきれいなんです。

More
[PR]
2006年 06月 26日 |
a0076043_20384565.jpg
夏の暑い日にはグリーンだけのアレンジメントはひんやりとした涼しげな雰囲気が味わえます。

今日は森の中にいることを想像して作ったアレンジメントです。
昨日に続いて想像力を働かせるようなアレンジメントをご紹介しましょう。
使っているのはドーダンツツジとナルコユリとタマシダの3種類のグリーンのみ。

ドーダンは森の中に立つ大きな木。
その大きな木の木陰にはシダが茂っていて、シダが風になびき、翻えります。
そして、木の根元にはロゼッタ状のナルコのお花を咲かせてみました。

シンプルだからこそ、このようなデザインは難しい。
風はちゃんと吹いているようにだろうか。
森の木はどの様に生えているだろうか。
太陽のほうをちゃんと向いているだろうか。
いろいろ考えながら活けていくのです。

こういうアレンジを課題に出された後は、森にいって実際の木々を観察に行きたくなるのです。
[PR]
2006年 06月 25日 |
a0076043_22241599.jpg
教室に着いたら、教卓に5枚の写真が置いてあり、くじを引いて1枚の写真が与えられました。当たったのがエレガントな雰囲気のお部屋の写真。「当たった写真の背景に合わせてお花を生けましょう」というのが今回の趣旨でした。いつもと目先が変わってちょっと面白い^^背景に合っていれば何を作ってもいい。壁に置く大きいアレンジメントでもいいし、テーブルに置くアレンジメントでもよし。(与えられたテーマ写真をさらにカメラで撮ったので色味が若干薄いです)

More
[PR]
2006年 06月 24日 |
a0076043_1625592.jpg
久しぶりにブケーで行きましょうか。このところ、連載物を連発してたので、すっかりアレンジメントやブケーをためこんでいました。ちゃんとお稽古は続けてましたよ^^

5月・6月はアームブケー強化月間なのか、毎回違う花材を使ってアームブケーばかり作っていました。腕からの流れがきれいなのでエレガントなラインのドレスにはぴったりの形です。
夢見がちな女性(元花嫁さんも含みますよ^^)、これから彼女に持たせてあげたい男性の方々、ブケーを見ながら理想の結婚式像を膨らませてくださいませ!^^

梅雨の中休みか、今日のお天気は気持ちの良い青空が広がっていました。
June Brideの花嫁さんもこんなお天気の土曜日だったら最高でしょうね。
緑が濃くなったガーデンウェディングにふわふわとしたブケーはいかがしょう?
梅雨の時期の結婚式に珍しくお天気に恵まれた花嫁さんはラッキーですね!
晴れ女が沢山いたのかな??

真っ白のドレスにも、淡いピンク色のドレスにも、そして大人の女性でも持てる、カジュアルなタイプのブケーです。
アウトラインはピンク色のラクスパー(千鳥草)、中央の白バラの名前はティネケ。
白バラのティネケはブライダルでも定番で使われています。
そのほかはスプレーバラのネネ、sweet old、トルコキキョウでつないでみました。
グリーンはこれまたこの季節の定番の「ナルコユリ」大きな葉っぱに白い斑入りでコントラストがでます。
仕上げはスマイラックスでふわふわと飛ぶようにしてみました。
[PR]
2006年 06月 23日 |
a0076043_23265241.jpg
このたびは、皆さんからの沢山の励ましと温かいメッセージを頂き、本当にありがとうございました。
ここに新しく寄ってくださる皆さんに支えられて再びスタートが切れたことを感謝しています。

ブログをやめず、こちらに移り、再び皆さんとのコミュニケーションが取れる喜びの気持ちでいっぱいです。
ブログを運営していれば少なからず嫌な思いをしながらも、何を言われようが毅然と続けている方々も沢山いることもよくわかりました。私もそういう皆さんの姿を見習って、毅然と一歩を踏み出そうと思います。

旧ブログからこちらに移ってホッとしています。
温かく見守ってくださる沢山の人がここにはいるんだという事実。
それは会ったことがない皆さんでも、仲間だということ。
それが最大の安堵感となり、少しづつ今までの自分が戻ってきました。

気持ちを新たに綴っていける勇気が湧いてきました。
これは皆さんの温かいお心遣いのお陰です。本当にありがとうございました。

【追伸】
安心したせいか、疲れがどっと出てきました。
皆さんへのお礼の訪問は、いつものフルパワーになった状態で伺います。
もう少々お時間くださいませ。
[PR]
2006年 06月 22日 |
いろいろと事情があってこちらに移ってきました。
ネットは不特定多数の方が見ているので表現の難しさも今回は身にしみました。
もうやめようかと真剣に悩みましたが、ブログを通して仲間も沢山できたので、
失うのは忍びなく、新しく立ち上げることにしました。

昨日までは閉鎖なんてこれっぽっちも考えていなかったのですが、
あそこに記事を載せることがもう出来ない自分がいました。
脳天気な私でも、今回ばかりは凹んでしまって。
中身は徐々にこちらに移していきます。
皆さんから寄せていただいた温かいコメントを拝見して、涙ボロボロです。

ブログランキングもはずして、のんびりとやっていきます。
お伺いするときにはdianasで伺います。
Dianasは憧れのDiana妃の名前をもらいました。
美しく、情が深く、薔薇のように散った彼女の存在はいつまでも理想の女性です。
あんな女性になれたら・・・という思いを込めてハンドルネームを変えました。
今後ともお付き合い下さいますよう、よろしくお願いします。
[PR]
2006年 06月 21日 |
突然ですが、今日をもってこのブログを閉じることにしました。
11月に企画室のセクションに異動したときに「ブログを作る」事が上司からの指示でスタートしたのでタイトルを『企画アシスタントのつれづれ日記』としました。

ただ、やはり仕事の事を書く事が難しく、プライベートでやっているお花の事、日々の事を中心として綴ってきました。タイトルとのずれのジレンマに日々葛藤してきていたので、一度このブログを閉じます。

ブログを通してたくさんのコミュニケーションが取れ、楽しくもあり、コメントも沢山いただきとても励みになり感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんのところにはこれからも変わらず顔を出させていただきます。

約半年間でしたが、いつも寄ってくださいましてありがとうございました。
[PR]
2006年 06月 20日 |
a0076043_17291494.jpg
◆お刺身の盛り合わせ


More
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon