Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:■ライフ( 75 )
|
|
2008年 12月 24日 |
a0076043_1991134.jpg
雲の上

大きな袋になにやらいっぱい詰め込んで

おなじみの赤い衣装を身にまとい

鏡の前でおなかを気にする

白いお髭のあのおじさん


トナカイ達も上機嫌

さあ準備完了

あと少しで

「サンタが街にやってくる(^^)」

[PR]
2008年 11月 08日 |
a0076043_2223671.jpg
今日は母の仲良しグループが力を合わせてバザーを開きました。
それも主催者のMご夫妻のご自宅で。
一般の方も驚くほど沢山の方がいらしてました。80人くらいいらしていたでしょうか。
よくぞあの人数が収まったほどです。
半年以上かけて、おばさま方が毎週このおうちに集まってこつこつ作ってきた手仕事の作品が
あっという間に売れてしまいました。
12時にスタートして30分もしないうちに、物がそれぞれのお客様の手元に・・・
みんなそれぞれお気に入りの物を手にして、嬉しそうにされているのを見て最高のバザーでした。

morimamaさんも駆け付けて下さいました!
だけど、morimamaさんがいらしたころにはほとんど売り物がはけてしまって。
morimamaさん、最初はこんなに沢山あったんですよ。


More
[PR]
2008年 09月 15日 |
a0076043_1975489.jpg
mayさんのおうちに遊びに行きました。

ブログでしょっちゅう会っているような気がしたけれど、この夏はお互い慌ただしく過ぎていったので四ヶ月ぶりのご対面。
たんたんもねねちゃんも一回り成長して、ずいぶんお姉さんらしくなっていました。

お土産で持っていてたクッキーの箱を見つめて・・・
「この箱欲しいなぁ~。この紙も欲しいなぁ~」とたんたん。


More
[PR]
2008年 09月 10日 |
a0076043_0432559.jpg
一作目の「Alsaciens」が終わって、二作目のアルファベットのサンプラーを毎日チクチクやってます。
手芸は10年以上やっていなかったのですが、やり始めるとこんなにはまるのかと自分でもびっくり!

元々やり始めると凝り性なので、高校・大学の頃はセーターを何枚も編んだこともありました。
かつてバレンタインの頃、友達の彼へのプレゼントのセーターを友達の代わりに編んだ事もあったっけ(笑)
あの頃は寝ないで編み上げた物です。

数年前のビーズがブームになった頃は私も何冊も本を買い込み、会社帰りに浅草橋に立ち寄ってスワロをコレクションしたものです。
あの頃の在庫が5万円ほど今も残ってます。。。
いつかやるかも・・・と思いながら本棚にはあの頃買い集めた本がずらっと並んでいるし、
スワロのボックスも棚の中に今でも鎮座しています。

今回パリから取り寄せた刺繍のセットはのキットになっているから、刺繍の糸も必要な分だけ揃っているので
余計な買い物をしがちな収集癖の私にはぴったりのものかもしれません。


More
[PR]
2008年 07月 12日 |
a0076043_1521361.jpg
久しぶりの更新です。ついさっきまで気持ちのいい夏空が広がっていたのに、耳をつんざくように雷が轟き、
心臓をえぐられるような激しい雷光が空に縦に走り、
バケツをひっくり返すように、大地を叩き付けるような雨が降ってます。
窓の外を見ると、突然の雨に傘もなく走る人たち・・・。
夕立って8月頃のイメージがあるけれど、一ヶ月早くないですか?
ほんとなら梅雨の時期なのに。。。

さて、みーたんと遊んでからもう一週間です。お庭で汗だくになって遊んだから
大好きなSKお姉ちゃんと一緒にシャワーを浴びたみーたん。
ばあばの家には着替えがないからママが近所の用品店にシュミーズを買いに行ってくれました。
110㎝のみーたんに大は小を兼ねるからとは言っても120㎝はちょっと大きかったね。

みーたんのピアノに合わせてみんな歌ってね~
ではみーたんのピアノ発表会、始まり始まり~


more ・・・
[PR]
2008年 07月 07日 |
a0076043_21473921.jpg
青々と茂る茗荷の枝をかき分けて向かった先は・・・


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 07月 06日 |
a0076043_12201594.jpg
「ばぁば~~~、こんにちは~~~」
元気いっぱい扉を開けてみーたんがやってきました。
まずは家の中を探検。階段を上ったり、一つ一つ部屋を見回って何か面白い物はないか物色。
探検をし終わったから、お昼ご飯にしましょうか。


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 06月 29日 |
a0076043_23501680.jpg
滅多に泣くことがない茉莉ちゃんですが、今日のごミサの聖体拝領の行列で大泣きをしていました。
何が悲しいのか、ご聖体をもらえなくてだだをこねていたのかと思っていたら、
うちの父が見つからなくて大泣きしていたのだそう。
「ジジがいない!ジジがいない!!」と聖堂に響く茉莉ちゃんの泣き声。

ジジとは私の父のこと。
聖体拝領の後には必ず父の前に突っ立ち、にこーーと笑顔を見せていた茉莉ちゃん。
父が今朝からアメリカに戻ってしまったのを、茉莉ちゃんはまだ理解しておらず、
教会のミサに行けば「ジジ」に会えると思いこんでいたようです。


Continuation is read ・・・.
[PR]
2008年 05月 03日 |
a0076043_0274722.jpg
最近もの凄く忙しくて、お昼もパンを囓りながら仕事をして、夜10時過ぎまで残業で帰宅するのは11時半の毎日。
8時半頃から会社にいるから、計算してみると、12時間以上はゆうに仕事していることになる。
GWも予想通り、仕事です。
GWに仕事をするのは、社会人生活を送り始めてから初めての事ですが、今の部署には必要なこと。
猛烈に疲労は溜まり、朝は体を引きずるように起きて会社に向かってますが、
上には上がいて、私の隣の男の子は夜中の2時近くまで残業しているし、
上司も時には夜中の3時頃まで仕事をしています。
疲れているのは私だけではないし、周りの同僚・先輩も一緒にやっているから頑張れる。

今は辛抱のところですが、カーテンから差し込む光のように、先が見えてきたところ。
諸問題を解決するべく、明日も明後日もいつもと同じように仕事をしてきます。

こんな状態なので、皆さんのところに遊びに行くのももうちょっとお時間をください。

[PR]
2008年 03月 30日 |
a0076043_1921198.jpg
大阪から柚実さんとコブラさんがやってきました。
土曜日の沼探検から参加するつもりでいましたが、金曜日の仕事が終わってからmayさんに電話したら
「今からくれば???」とお誘いがあったんです。
そのまま新居に直行すれば19時前に到着するはずでしたが、
今週末はたっぷりと仕事の持ち帰りがあったので手には書類の束があり、
これを紛失してしまうととんでもないので、一度自宅に戻り、着替えとカメラを持ってmayさんの家を訪れました。
到着したころはもう21時を回った頃。
温かいランプの下で、白熱したUNO大会が繰り広げられていました。
たんたんが私の膝にちょこんと乗っかり、たんたんと組になってUNO大会に参戦しました。
こうして膝にちょこんと乗るのもあとちょっとかなぁ。


続きを読む・・・
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon