Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 猛暑の土曜日は・・・
2008年 07月 06日 |
a0076043_12201594.jpg
「ばぁば~~~、こんにちは~~~」
元気いっぱい扉を開けてみーたんがやってきました。
まずは家の中を探検。階段を上ったり、一つ一つ部屋を見回って何か面白い物はないか物色。
探検をし終わったから、お昼ご飯にしましょうか。




a0076043_12203030.jpg
みーたんの為にばぁばが焼きたての焼き豚を用意しました。
冷凍庫にあったグリンピースは貴重なバターを使ってとろとろに柔らかく煮込んだもの。
ひんやり冷やして、猛暑の食卓を少しでも涼しく・・・
a0076043_12203864.jpg
みーたんが大好きなチャーハンを食べやすいようにおにぎりに。
a0076043_1220453.jpg
あとは夏野菜をたっぷりと刻んで作った冷製カッペリーニ。
トマトときゅうりとセロリ、赤ピーマンやハーブをたっぷり入れてソースはさっぱりと。
お野菜だけじゃ寂しいからって海老とスモークサーモンと生ハムをトッピング。
なんて適当な盛りつけ(笑)
a0076043_12205483.jpg
ご飯を食べてお腹いっぱいになったら、虫除けスプレーで完全防備して、お庭に出て池の金魚にご挨拶。
我が家に来る子供達が必ず行う儀式です。
a0076043_1221197.jpg
「きんぎょさ~ん、こんにちは。
みーたんだよ。おぼえてる?いっぱいえさをあげるからたべてね~」

覗き込んで池の中におっこちないでね。
子供が池に落ちないようにネットを張っているのではなく、何年か前の雪の日に白鷺が飛んできて
大きなくちばしでぱくぱく金魚を飲み込まれてしまったから、今でもがっちりと覆われています。
a0076043_12213923.jpg
瓶のふたに金魚の餌を入れてぱらぱらとつまむみーたん。
小さな手で何度も何度もつまみながら金魚の餌をやるのが、ばぁばの家に遊びに来る楽しみでもあるようです。
a0076043_1221482.jpg
「おいしいえさをあげるから、みーたんところにおいで~~」
a0076043_1222085.jpg
餌の瓶を自分の脇に抱え込んで嬉しそうに餌をぱらぱら・・・
a0076043_12221148.jpg
ふたの餌がなくなってしまったようです。
ありがとね。きっと金魚さん達もお腹いっぱいだね。
a0076043_1222225.jpg
みーたんもご飯を食べてお腹いっぱいでしょ??
金魚さんもおんなじだよね。
a0076043_12223123.jpg
じーーーー・・・と金魚さんたちを覗き込むみーたん。
a0076043_1222448.jpg
「もっとえさをあげたいんだけど・・・」とみーたん。
「朝も餌をあげたし、今もみーたんが沢山あげたでしょ。沢山あげすぎるのもよくないし、
餌をあげるのはお遊びじゃないんだからね」とぴしゃりと言ったので急にお顔が曇りました。
a0076043_12225513.jpg
池を離れて何やら面白い物がみつかったようです。
a0076043_1223873.jpg
ザクロの花が木の下に落ちていて一つ一つ拾っていました。
最近のみーたんのブームは匂いをかぐこと。
「ざくろの花って匂いがする??ザクロの実みたいに酸っぱい匂いがする??」
a0076043_12232099.jpg
ザクロの花を持って再び庭を走り抜けるみーたん。
頭の方向を見れば池に向かっているのは一目瞭然です。
a0076043_1223332.jpg
あれ??餌はもう片付けた筈なのに、何やらまたぱらぱらと金魚にあげています。
a0076043_12234839.jpg
何やってるのかと思えば、ザクロの花の花びらを一枚一枚ちぎって池の中に投げ込んでいました(^^;)
a0076043_12235844.jpg
「金魚にあげていいのは餌だけだよ。
お花があったって金魚は嬉しくないし、池の水が汚れるからだめだよ!」と怒られしょぼーん。
a0076043_1224760.jpg
ちょびっとしょぼくれるみーたんでしたが、炎天下の中これで収まるはずはありません。
猛暑の炎天下、カメラを担ぎながら、すばしっこいみーたんを私も汗だくで追いかけ回りました。
ほんとに土曜日は暑かったですね。もう体力低下気味でばてました。。。

では続きはまた・・・(笑)

[PR]
<< みーたんのお手伝い ページトップ 京の涼風 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon