Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 庭の小花の世界
2008年 04月 27日 |
a0076043_1374935.jpg
毎年種を蒔かなくても、こぼれ種で自然に咲く名もない花。
でも、小さな虫は花に会いにやってきているらしい。




a0076043_1375972.jpg
直径数ミリの小さなお花はマーガレットのように素朴で可憐。
a0076043_138541.jpg
ブルーベリーの花もすずらんの様にたわわに咲いている。
夏になったら、沢山の実を結ぶことを約束しているかのよう。
今年の夏も朝早く収穫するのが楽しみだな。
a0076043_1381319.jpg
曇りがちだと花がつぼんでいるけれど、気温が上がり始めると徐々に花が開いてきた。
小さなお花を撮っていると、普段は目に留めることができない、お花の宇宙に気づかされる。
a0076043_1382096.jpg
怒濤の4月がようやく終わろうとしています。
この4月は泣きたくなるほど仕事で追われ、いくら残業しても、ばたばたは未だに終わらない。
世間では11連休に突入している人もいるでしょうが、私にはGWは関係なく4月29日も5月3日・4日も仕事です。
上司も周りの同僚も必死に頑張っているし、私がてんぱっているのを周りも理解してくれているのが救われます。
だから、気力を振り絞って前進しないとね!
去年、半年近くフリーでいられる時間があったから、「自由人」としての貯金はある。
「へこたれずに頑張るんだよ。」と小さなお花から元気をもらった。

「忙しさに追われ、写真も撮りにいけない・・・」と友達のclaraちゃんにぼやいたら、
「写真を撮りに行くことはなかなかできなくても、
きっとdianasちゃんのお庭には素敵なお花や木々の新緑がキレイなんでしょ(^^)」と言われました。
学生時代から、後ろ向きになりそうなときに、気持ちの切り替えを上手に導いてくれる友達。
もう10年以上会っていなくても、彼女のナチュラルな前向きさを再び感じました。
ぽん!と背中を押してくれる友達っていつまでも宝です。

[PR]
<< "Blue Ange... ページトップ 笑顔の行方 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon