Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 真夜中のカメラ
2008年 03月 06日 |
a0076043_23364486.jpg
「また夜中に起きてきた・・・」
「私の顔のピントも合ってないんだから、早く寝なさいよ!」
と物憂げなお顔をしたお姉様に言われしまいそう・・・(^^;)

■CANON EOS 30D



a0076043_2353750.jpg
ターゲットはヒヤシンス。
先端まで固い蕾ばかりだったのが、水を換えて日数がたって、ようやく花びらがふんわりと開き始めました。
a0076043_2354982.jpg
ヒヤシンスの茎から、二りんだけ、ばらしてみる。
ヒヤシンスをばらしてブケーにして入れてみるのも小花が散らされてかわいいんです。
花びらに水を含ませると、ちょっと陶器みたいな感じかな?
a0076043_2355746.jpg
こちらは本家本元のリヤドロのお花たち。陶器のお花です。
a0076043_23653.jpg
お姉さんの手首に小さなヒヤシンスの小花をおくと、ブレスレットみたい。
a0076043_2361380.jpg
たった一本のヒヤシンスでも、びっしりと小花がついて甘い香りが玄関に広がる。
香りをかぎながらの真夜中のカメラタイム。癒される甘い時間です。
でも、照明が暗くてピントがあいにくい・・・。やっぱりマクロのお花撮影は昼間がいいみたい。
週末は太陽の光を浴びたお花を撮りにいってきます。


こちらは、claraちゃんの息子さんのちっちくんが大切に育てたヒヤシンスのお話。
色鮮やかなロイヤルブルーのヒヤシンスは秋頃から大切に育てたのだそうです。
手塩にかけて育てたヒヤシンスをしょっちゅうのぞき込む小さな男の子の可愛らしい姿が目に浮かびます。
心を込めて育ててきたヒヤシンスは「あまいあまい 香り」
ちっちくんは大人になってもこのことを覚えているかな?
[PR]
by dianas | 2008-03-06 23:04 | ■Flower |
<< オオイヌノフグリを見つけた! ページトップ 真夜中のお楽しみ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon