Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 冬と春のあいだ
2008年 02月 03日 |
a0076043_935959.jpg

暦の上では明日が立春ですが、関東地方は今年二度目の雪の朝を迎えました。
カーテンを開けたら一面の白銀の世界!

今日が日曜日で良かった・・・と、胸をなで下ろしているサラリーマンがほとんどでしょう。
もちろん私もその一人です。都内の交通機関は雪に弱いですからね。

関東地方の大雪は二年ぶり。あの時も確か日曜日でした。
一昨年の大雪の時にはコンデジでしたが、
ワンコの様に気持ち弾ませて庭に出て写真を撮ったなぁ。




a0076043_9344390.jpg
今日はワクワクする気持ちを落ち着かせながら、
カメラにシャワーキャップをかぶせ濡れないようにして、
レンズが曇らないようにしばらく寒いところにカメラを置いてからお庭に出てみました。
先日の雪の日はGRのレンズが思いっきり曇りましたからね。雪の日の教訓になりました。
満開に咲いているピンク色の梅の花も、雪の重みに耐えながらけなげに咲いています。
a0076043_935294.jpg
満開の梅の花も白い雪の間から顔を覗かせるようにひっそりと・・・
a0076043_9351660.jpg
赤い南天の実も・・・
a0076043_9352369.jpg
夏には沢山の実をつけたブルーベリーの木の葉も・・・
a0076043_9353147.jpg
艶やかな椿の葉にもふんわりと雪。
a0076043_9353987.jpg
春になったら紫色の花をたわわにつける木蓮の木もじっと雪の世界で堪え忍ぶ。
a0076043_9354897.jpg
鳥に残しておいたザクロの実をつけたザクロの木も、雪をまとい墨絵のよう。

[PR]
<< 立春の夜に Happy Bir... ページトップ 美味しい土曜日の午後 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon