Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 神田明神
2008年 01月 06日 |
a0076043_16501685.jpg
転職して初めて迎えるお正月。
4日は仕事始めで、お取引先にご挨拶をし、課の営業メンバー全員で神田明神に商売繁盛祈願にお参りに行ってきました。
オフィスにはどーんと大きな熊手が飾られていまして、総務がまとめて部署ごとに配っているのかと思っていましたが、
課ごとに自分たちでお参りして熊手を買っていました。(課長がポケットマネーで買ってくれました^^)

神田明神はサラリーマン姿の人たちでごった返していましたよ。
一般的な初詣客とは客層が全く違います。スーツにコート姿の人たちばかりでしたから・・・
本堂では、会社ごとに祈祷を受けていたり、若手社員が大きな熊手を担いでいたり、そんな風景も興味深かったです。
お参りの後は、参道の屋台でおでんともつ煮込みと焼き鳥をつまみながら、軽く新年会(^^)
今年も厳しい一年だけど、みんなで乗り切りましょう!




a0076043_16535559.jpg
仕事の後に初詣に行くのを聞かされていなかったので、もちろんカメラを持って行っていません。
初詣の話を家に帰ってしたら、うちの母も行きたいと言いだし、昨日の午前中、母と二人で行ってきました。

神田明神は皇居から見ると北東にあたり、江戸城の鬼門除けで江戸総鎮守として尊崇されてきました。
以前、ひろさんが解説してくださった京都御所の鬼門の話と同じような役目を果たしていたのかな?
a0076043_1654349.jpg
門前にずらっと並ぶ屋台。美味しそうな匂いにそそられます(^^)
a0076043_16541330.jpg
昨日の帰りにタクシーに乗った時、先輩のFさんが片手に熱燗、片手にトッポギを持ってたっけ。
きっとこのお店で買ったんでしょう(^^)
a0076043_1654208.jpg
うちにも一つ熊手を買ってみました(^^)
我が家にはなんにもお正月飾りらしいものがないので、母は大喜び。
大きな熊手にじゃらじゃらといろんなお飾りがついたのをほしがっていましたが、
そんな大きなのを買ってもうちには合わないし、我が家は商売をやっている訳ではないんだから!
と説得し、奥にある中くらいのサイズのをチョイスしました。
a0076043_16542759.jpg
a0076043_16543550.jpg
丁寧に願い事を書く女性の姿も。
a0076043_16544353.jpg
お守りや熊手を買う窓口(?)。明らかに4日といる人の種類が違います。
a0076043_16545118.jpg
これこれ!課長が買ってくださったのはこのサイズでした。一番大きなサイズはすでに売れ切れ。
でも縁起物ですから熊手の大小ではないですよね。
希望に満ちあふれ、みんなが元気でいい仕事ができ幸せを呼び込めますように!
a0076043_1826617.jpg
家族へのお土産はあんこが入った明神わらび餅。
甘さ控えめのあんこが入って美味しかったですが、食べたかったのとイメージが違ったなぁ。
[PR]
by dianas | 2008-01-06 16:50 | ・東京 |
<< 湯島聖堂 ページトップ たんたん・ねねとお寺巡り 2 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon