Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 2007 嵐山の紅葉
2007年 11月 25日 |
a0076043_2242293.jpg
三連休を利用して、嵐山の紅葉を堪能してきました。
嵐山を訪れるのは、『『Spice of Life 京の街角』のひろさん主催去年の京都探検隊以来一年ぶりのこと。
(第七回路地裏探検隊『そうだ、羅漢様に会おう 〜 晩秋の嵯峨野めぐり』)

今ではすっかりお馴染みのブロガーさん達と初対面して、
カメラ散歩をしながら晩秋の嵯峨野巡りをしたあの素晴らしい一日を思い出さずにはいられませんでした。
あれから駆け足で過ごしてきた一年はなんて早かったんだろう。
春間近の京都から始まって、桜の季節、夏、紅葉と今年は4回訪れました。
今回は今年の京都旅行の締めくくりです。
ここ3ヶ月のご褒美としてもずっと楽しみにしていた紅葉で色づく京都。
徐々に色づく静かな朝の嵐山は、清々しく、透明感の光で満ち溢れていました。




a0076043_2244453.jpg
バスで京都駅から満員バスに揺られながら50分で嵐山に到着です。
道路の混雑も覚悟をしていたけれど、心配することなく無事に桂川沿いのバス停にたどり着きました。
外の景色に待ちきれず、バスを降りる直前にバックからカメラを出してしまいました。
いくら年齢を重ねても、興奮するときは興奮するんです!
カメラを大事に抱え、石崖を転ばないように気をつけながら河原に降り、川沿いのお散歩を楽しみました。
松の枝振りも見事!さすが嵐山の景観はこの上なく素晴らしいです。
a0076043_2243884.jpg
きらきらと朝陽に照らされる桂川では、水浴びしている鴨の家族の姿が見られます。
a0076043_225151.jpg
嵐山に到着したのは午前9時過ぎ。この時間は車は混雑し始めていたけれど、まだ観光客はぼちぼちの人出。
夕方には人混みで溢れ、前に進むにも時間がかかり、牛歩の歩みと化します。
a0076043_225870.jpg
穏やかな保津川下りを楽しむ船もこの通り。

【ひとこと】
京都の人気ぶりは年々激しくなっていると痛感しました。
今回は、昨年の探検隊のコースと同じ場所を数カ所訪れたので、最悪の状況を逃れて過ごせましたが、
有名どころを訪ね歩いていたら、それこそ1~2箇所しか回れなかったかもしれません。
観光客で溢れ返る紅葉シーズンでも、朝早くから撮影され、静かな古都の風情を紹介されている
ひろさんyouvpさん尊敬せずにはいられません!

今日の夕方の新幹線で帰京しましたが、過去に新幹線を利用した中で最悪でした。。。
指定席を取らなかったのは最大の不覚です。
数時間先まで指定席は取れず、少しでも早く帰りたかったので自由席の行列に並び、次に来る新幹線に飛び乗りました。
ブザーが鳴ってもなかなか乗り込めず、焦りました・・・
もちろん、座席には座れず、立ったままの帰京です。
通路もデッキも人で溢れ、立ち位置をキープしたらもうそこからは動けません。トイレもひたすら我慢・・・。
来年は、必ず帰りの指定席を取ることを忘れないようにしないと。。。

ということで、しばらく紅葉の京都の記事が続きます。
[PR]
<< 京都の秋便り ページトップ たんたん・ねねの道案内 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon