Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 秋色に染まる皇居
2007年 11月 09日 |
a0076043_2221329.jpg
丸の内に背を向け、皇居に向かって歩いていきます。
青空に向かって凛と立つ大銀杏の木も徐々に黄色の葉っぱに染まりつつあります。
銀杏の葉を踏みしめたら、独特の匂いが漂ってきて・・・(笑)
パンプスに匂いがついたら会社で怪訝な顔をされるのでは???と一瞬頭をよぎりました。



a0076043_2221181.jpg
足早に会社に向かう人々。肌寒くなったから、背中が少し丸く感じます。
a0076043_22214067.jpg
日比谷方向に向かって、一枚ぱちり。都会の朝の目覚めです。
遠くには小さく東京タワーも見えます。
a0076043_22214771.jpg
皇居の入り口に堂々と構える建物。木立がお堀の水面に深い色を映します。
a0076043_22215541.jpg
お堀に沿った遊歩道では、朝のお散歩を楽しむ外国人の姿もあります。
サイクリングする人や、皇居の周りをジョギングする人・・・それぞれに朝のひとときを楽しむ姿を数多く見かけました。
お堀の縁に立っている柳の木の葉っぱも、もう少しすると葉を落として肌木になるんですよね。
a0076043_2222258.jpg
白鳥さんは、長い首をふわふわの羽の中にうずめています。まだ朝の眠りから覚めかねる模様。
すぐそばでスケッチしているおじさんもいました。
ちょっと早起きすると、東京観光もどきの過ごし方もできるんだなぁと新発見。
贅沢な一日のスタートです。

【ひとこと】
二周年を迎えるに当たり、沢山のお祝いのコメントをありがとうございます。
続けてこられた幸せ、皆さんとの絆を感じられる事を感激しています。
これからも続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by dianas | 2007-11-09 22:59 | ・東京 |
<< 皇居東御苑界隈 ページトップ 二周年を迎えました! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon