Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ ココアとうさぴょんの旅物語 photo-Letter
2007年 07月 26日 |
a0076043_9374970.jpg
謎のお兄さんからphoto letterが届きました・・・




a0076043_1225648.jpg
お兄さんが水族館に連れて行ってくれるんだって!

お兄さんのカメラバックから飛び出して、お兄さんの手のひらにのっかりながらバスの外を眺めていると、
ねねと一緒にバスに乗ったことを思い出して胸がきゅ~んとしてきちゃった。

ねねの学校は夏休みになったんだろうね。

太陽をいっぱい浴びながらダンスするねねを見るのを楽しみにしてたんだけどなぁ。。。


a0076043_123422.jpg
きみたちはどこからきたの??

ねねと同じアメリカからきたの??

自由に泳げるみんながうらやましいよ。

みんなみたいに泳げたら、ねねのいるアメリカに行けるのに。。。
a0076043_1231157.jpg
ねねの家族はみんなアメリカのおじいちゃん・おばあちゃんのところに行っちゃったけど、

帰ってくるまで泣いてばかりじゃいけないね。

ひろーいひろーい海を眺めていたら、私たちの悩みなんてちっぽけなものよ。

いつか必ずねねたちに会えると信じていれば絶対ダイジョウブ。
とうさぴょん。


体は小さくてもとっても頼もしい存在のうさぴょん。

一緒に京都から旅をして、あまりの寂しさやショックな出来事に遭遇しても、

いつも誰かに助けられてここまでやってきたよね。

うさぴょんという強い味方がいて本当によかったよ。
とココアはうさぴょんに話しました。


頼られると俄然がんばってしまううさぴょんはにんまり(^^)
a0076043_1231945.jpg
ねえ、うさぴょん、いいこと思いついたよ。とココア。

そうだ!アメリカにいるねねに手紙を書こう。


それ、いいアイディアね!!!私もお手紙書きたい!!とうさぴょんはいいました。

この海の向こう側にはねねもたんたんも、ダディーもママも、

ねねのおじいちゃん、おばあちゃんもいるんだよね。

みんなでいっぱいいっぱい遊んで楽しい思い出をたくさん作ってきてね!!と手紙を書こう!


帰ってくるまで二人で力を合わせて元気にがんばるからね~~って書かなきゃね♪


雲の隙間からほのかに見える青空を眺めながらちょっぴり元気になった二人。
夏の一ヶ月、また珍道中をしながら帰りを待つんだね。
謎の優しいお兄さんもちょっぴり頼もしくなった二人の姿に笑みをもらしました。
[PR]
<< レイチェル・ルーシュの世界 ページトップ 1600年代のオランダに思いを馳せる >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon