Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 恵比寿にて
2007年 02月 15日 |
a0076043_23435848.jpg
数日ぶりの更新です。
更新しないままだと、さぼり癖がついてしまいますね・・・。

恵比寿ガーデンプレイスのマンションのガーテンテラスにきらりと光るダイヤモンド。

今回は、連休中の親戚同士の食事会の模様をお伝えします。
都会の休日は、それぞれ皆さん楽しい一時を過ごしているんですよね。
お城のような、ジョエル・ロブションの前で総勢30名の親戚が集合して記念写真をぱちり。
叔父も伯母も遠縁の者も集まり、とても賑やかな一日でした。
大人ばかりの中に、子供は姪っ子一人だけ。やはり、ちびっ子の存在感はやはり際だってました。




a0076043_23513063.jpg
エレベーターで39階のレストランフロアーに上がると、東京を見下ろせる絶景。
ちょっと曇っていたけれど、ミニチュアのような東京のビル群。
この真下の目黒界隈で生まれ育った母は、昔の面影は全くないと言っています。
a0076043_23535442.jpg
郊外育ちの姪っ子は、物心ついて初めて見る、東京のパノラマをじっと見つめていました。
彼女の目にはどう映っているのかな。
a0076043_2355694.jpg
最初は、恐々覗いていたけれど、好奇心の方が勝ってしまい、
靴を脱いで、台の上に乗っかり、腹這いになって空中散歩もどきを楽しんでました!
雄叫び声もあげてるし、さすが、私の血を引いてます。
a0076043_23582325.jpg
景色を見終わって、放心状態。ちょっとクールダウン中のおちびさん。
最近は写真を撮ると、かならずモニターチェックを要求してきます。今時の子供です。
この画像は、彼女としても、とっても不思議だったようで、「なんでみーたんが二人いるの??」と何度も言ってました。
実は、オチビがきている紺色のワンピースは、かれこれ30年前のもの。
可愛かったので、このワンピースを取っていたもので、三人姉妹の従妹がコレをきていたので、
彼女で4代目。見覚えのある懐かしいものがここでお目にかかるとは・・・ぴったりのサイズで、まさにドンピシャ!
全身の写真を撮り忘れてしまって残念なことをしました。
a0076043_011271.jpg
今回のお食事は「お子様ランチ」をピックアップしますね。
食べる前に、「一枚だけ撮らせて~!!!」と食べるのをストップしてぱちり。
お腹がぺこぺこのチビの手は、ミッキーマウスのフォークセットにしっかり伸びているのはご愛敬。

私たちが子供の頃には、こんな豪華なお子様ランチは食べたことがなかったですよ~。
デラックスすぎ。私もお毒味にちょこっといただきましたけどね。
オチビも大人のメニューが気になるらしく、美味しそうなものが出てくると、「これちょーだい」を連発。
お陰で、フカヒレスープのフカヒレも美味しそうに平らげてました。
私のところからはデザートの杏仁豆腐のいちごだけをげっと。
a0076043_053476.jpg
食事に飽きて、テーブルのまわりを走り出そうとしたら、お店のスタッフの方がさささっと駆け寄ってきて、
「これで遊ばない??」といろんな動物の絵柄のシールセットを広げてくれました。
「だけど、ちゃんとお座りしないとあげないわよ」の言葉が効いて、もう一度子供用の椅子に座って
シートに、動物のシールをぺたぺたと貼っていきました。

何も見ていないようで、しっかりと子供の様子まで見ていらして、感心しきりの瞬間でした。
お料理の美味しさはもちろんのこと、スタッフの細かいお気遣いとサービスは満点!
大人ばかりの中に、一人だけしか子供がいなかったから、飽きてしまうのは当然のこと。
走り出したい気持ちもわかるけれど、そこをぐっとガマンする機会も大切なんですよね。
[PR]
by dianas | 2007-02-15 23:41 | ・東京 |
<< きりたんぽ鍋 ページトップ バレンタインことはじめ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon