Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 早春の赤色
2007年 01月 13日 |
a0076043_23381162.jpg
今日からアレンジメントのレッスンがスタートしました。
今年も心新たにそれぞれのお花の美しさを生かせるようなアレンジメントを作れるように頑張っていきます。



教室に行ったら、色ごとに二種類づつのお花が組まれていました。
白は雪柳とスイトピー、ピンク色はチューリップ(ピンクダイヤモンド)とスイトピー、
黄色は水仙とチューリップ、赤はオレンジがかったチューリップ(オレンジクイーン)とアネモネ。

それぞれの早春らしい色の組み合わせですが、赤が大好きだから、
最初のアレンジメントには迷わず元気が出る赤い組み合わせをチョイス。
このチューリップのライン、ばさっと花瓶に活けても素敵でしょうね~♪
カーブしたステムもエレガントな花姿です。鮮度がいいので、葉っぱもぴーんと張っています。
a0076043_23362994.jpg
もう一つの組み花材のアネモネ。元気が出て、これだけでも存在感充分。
a0076043_23165387.jpg
組まれてあるお花以外はお花屋さんに行って追加で選び買い足します。
今回のお稽古は、今年初めてのお稽古だから、組み合わせの指定があったけれど、その他の組み合わせは自由。
何を選んでも基本的にはいいですが、色おんちにならないようによ~く考えないとね。
アレンジメントを作るときに、自分を苦しめますから(^^)
同系色の赤だけで行ってもいいし、グリーンを合わせたり、白を組み合わせたり・・・
a0076043_2316451.jpg
私が追加で選んだお花の一つはこのラナンキュラス。
真っ赤ではないけれど、上品で気品のある色合いのラナンキュラスを選びました。
今はお花が堅いけれど、時間と共に開くとまた素敵になるだろうな。

作ったアレンジメントはまた続きに・・・
[PR]
<< 赤いお花を使って ページトップ 届きました♪ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon