Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 蒼龍唐玉堂 六本木店
2006年 11月 09日 |
a0076043_2354773.jpg
さぼり気味だった部活動。幽霊部員のままでは申し訳ないので、久々にいけ麺倶楽部!
a0076043_2363698.jpg







a0076043_2382172.jpg
六本木でのお稽古の後には、よっぽど暑かったり寒かったりしない限り、乃木坂までとことこと歩くことにしています。六本木通りから一本入った路地にひっそりと立つこの建物、いっつも気になっていたんです。それもお腹を空かせているから(^^)。でも、お花を抱えているし、ブケーの時にはやっぱり無理!と思ってしまい、派手な外観をちらりと見て素通りしていました。でも、昨日のハラペコぶりには堪えられず、昨日アップした茶系のブケーをビニールの風呂敷に包んで、バックに放り込んでお店に入ってしまいました。ちょっと「紅虎餃子房チック」だなぁと思ってHPを調べてみたらやっぱり同じ「際グループ」。ストーリー性を持たせるところとか、コンセプトとかも似ているのかもしれません。
a0076043_23123131.jpg
気になるのはやっぱりこの大きな立て看板のせい!このでかでかと大きな文字で書かれた看板。惹かれずにはいられません。
a0076043_23135975.jpg
ラーメン以外にも、ビールのお供になるおつまみも充実!まわりでは餃子やいろいろ頼んでいる人もいたけれど、ここは我慢!お通しでキュウリのたたきのお新香が出てきたのは嬉しい箸休めでした。ニンニクと輪切りの鷹の爪がたくさんついていて、ピリ辛!
a0076043_2314773.jpg
麺類のメニューも結構あります。黒胡麻の他にも白胡麻、トマトを使った赤い担々麺、本場四川の本格派激辛坦々など、10種類以上もありました。迷いましたが前々から食べたかった黒胡麻坦々麺↓を注文!
a0076043_2319691.jpg
濃厚な辛いスープが縮れ麺にからみついて、極旨!麺は細麺と太麺の二種類があるらしいですが、初めてなので細麺を注文しました。でも普通の細麺よりも太いです。擦り立ての黒胡麻がどばっとかかり、粗千切りにきざまれたねぎとマッチして、コクのある絶妙な美味しさです。

今日、会社で友達に食べに行ったことを話したら、かの「キアヌリーブス」が来日すると、かならず成田から直行するほどのごひいきのお店だと教えてくれました。一度ではなく、来日中は何度も訪れて、ここの担々麺を食べている通だそうです。いつか、本物の「キアヌリーブス様」にお目にかかれるかな??六本木で夜遊びした後には是非おすすめ(^^)パワーアップ間違いなしです。

■蒼龍唐玉堂 六本木店
〒106-0032
東京都港区六本木7ー17ー16米久ビル1F
TEL 03-3470-0451 FAX 03-3470-0451
営業時間 11:00 - 翌7:00(L.O. 6:30)


【お礼】
昨日はブログ開設一周年に、温かいメッセージをたくさん頂き、本当に嬉しいです。
こうやって皆さんに支えられているんだなぁと改めて感動してます。
拙いブログですが、今後ともよろしくお願い致します!
[PR]
<< ちょっくら築地へ ページトップ ブログをはじめて一周年を迎えました! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon