Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 白山スーパー林道
2006年 09月 22日 |
a0076043_2372063.jpg
今朝の『めざましテレビ』で、森林の風景が映し出され「こちら、石川県白山にあるスーパー林道です」とアナウンサーがレポートしてました。「あれ??あそこって、先日通ったところだ!」と思わずテレビをじっと見つめてしまいました。番組では、林道の途中にある名所、日本の滝百選に選ばれた「姥ヶ滝」(白髪を振り乱しているように流れ落ちる様に流れることから名付けられた)と川底から出る温泉を利用した露天風呂の「親谷の湯」が紹介されていました。目の前の豪快な滝を眺めながら混浴のお風呂に足を突っ込んで仲良く「足湯」しているカップルの映像が・・・。こんなとこあったなんて。通り過ぎてましたよ。。。とほほ。



白山スーパー林道は、霊峰「白山」の北側を石川県白山市尾添から中宮を経て、岐阜県白川郷へと通じる総延長33.3km、幅員6.5mの有料道路です。(料金は普通車で片道3,150円、往復利用料が4,890円)
所要時間は約一時間強、ブナの原生林を始めとし、広大な樹海美は四季を問わず白山連邦の遠望、数多い滝郡と渓谷美は山水の美そのもので、訪れる人々を楽しませてくれる北陸で最も素晴らしい山岳観光ルートです。利用できる期間も6月から11月までの間のみ。時間も夕方の5時になると門が閉じられてしまいます。
a0076043_2375835.jpg
実は、今回北陸を訪れる前にふみかさんに教えていただいたルートです。道路のすぐそばは険しい崖の絶壁。見下ろすだけでも勇気がいります。厳しく険しい道だったから、前に前に進むことに集中してたから、滝見物はパスしてしまったんです。惜しいことしたなぁ。33kmの道のりは険しいくねくねの山道で、緊張の連続!よくぞこんな場所に道を造ったものだと関心してしまいました。おまけに山頂付近のトンネルはひどい濃霧。真っ暗なトンネルに入ったら、ライトをつけていても1メートル先のセンターラインが見えないくらいでびびりまくり・・・慣れない峠道は怖かったです。
a0076043_2383812.jpg
ドライブしながら、風景を悠長に見ている余裕はなかったので、休憩がてら路肩に車を止めてしばし深呼吸!!
山頂の霧の濃さが嘘みたいに視界が広がり、運転の疲れも吹っ飛ぶ瞬間!!
もくもくとした白い雲と広大な樹海の美しさに大感激しました!!
a0076043_2384918.jpg
緑の樹海に雲の影が映って・・・。
こうやって雄大な大自然を目の前にすると、ちっぽけな悩みも吹っ飛ぶ。
また忘れられない光景がひとつ増えました。

白山スーパー林道 http://www.hakusan-rindo.jp/
[PR]
<< エメラルドグリーンの渓谷 ページトップ 大きいアレンジメント >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon