Cecile Story
dianas.exblog.jp
ブログトップ
■ 鎌倉 『明月院』(あじさい寺)
2006年 06月 13日 |
a0076043_19184874.jpg
小さな山門をくぐると一面の紫陽花の海が広がる




>
a0076043_19192351.jpg
水の色に溶け込むようなブルーの紫陽花
a0076043_19195280.jpg
日増しに色づくブルーの紫陽花
a0076043_19201965.jpg
色づき加減はまだ5部。古い木戸を縁取る緑がまぶしい。
a0076043_19205424.jpg
恵みの雨で紫陽花はさらにいきいきと

せっかく鎌倉まで足をのばしたのだから、明月院の紫陽花を味わいたい。しとしとと降る雨の中、傘を差して鎌倉から切り通しを抜けて、北鎌倉までひたすら歩く。閉門時間を気にしながらぎりぎりの時間にこちらのお寺に到着しました。もう少し早い時間だったらもっと人がいっぱいで押すな押すなの気配だったのでしょう。

今年は例年よりも遅いようで、紫陽花の咲き加減は5部咲きでした。こちらの紫陽花は8~9割が日本古来の品種の「姫あじさい」。意図的にブルーに統一された境内の紫陽花のなんて美しいこと!空や海の色のように淡い青から深い青へと日ごとに濃くなるそうです。

sakuraさんが気遣ってくださって、「思う存分撮影を楽しんで!」とおっしゃってくださり、荷物を持ってくださいました。sakuraさんこそ大荷物で大変恐縮でした!お言葉に甘えてたっぷりと美しい景色を堪能させていただきました。
[PR]
by dianas | 2006-06-13 21:53 | ・鎌倉 |
<< 鎌倉 明月院(あじさい寺) その2 ページトップ SAMURAI BLUE >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon